ENGLISH

もっと美しく輝く

商品一覧

普段の美容ケアでこんなことありませんか?

  • くすんで見えて明るさがない
  • 尽きない美容トラブル
  • カサカサと気になる乾燥
  • 弾力のない手触り
  • あの頃のようなツヤ感がない
  • 季節の変わり目はケアが大変

実は年齢とともに減少する酵素が一因かも・・・

酵素とは?

体の中には多くの酵素があり、中でも消化酵素と代謝酵素は耳にしたことがありませんか?
食物などから栄養をエネルギーへ変換し活力としているのが酵素と言われ、生まれた時から持っている力なのです。
しかし、成長とともに酵素を作る力は減っていくため、新しく酵素を補うことが今注目されています。

82種の素材を使用した植物発酵エキスを配合

酵素は食べた物をエネルギーに変えるために重要な成分の一つです。
本来は体内で作られている酵素ですが、年齢とともに減少してしまうと言われています。
体本来のパワーを引き出すためにも、普段から野菜を食べることをオススメしますが、1日に食べなければならない野菜の種類や量を考えると、酵素ドリンクが手軽で簡単です。

82種の植物一覧

昆布、わかめ、のり、ローズマリー、カツアバ、カルケージャ、紫イペ、すぎな、シャペウ・デ・コウロパタ・デ・ヴァカ、パフィア、レモン・グラス、アニス、マテ、ステビア、ガラナ、綿実、ペトラ・ウメ・カー、キャッツクロー、シナモン、ショウガ、ハトムギ、アガリクス、アマチャヅル、クローブ、ガジュツ、ウイキョウ、レンコン、ごぼう、玄米、オーツ麦、とうもろこし、大麦、えんどう豆、小豆、ブラジル豆、紫ブラジル豆、黒ゴマ、栗、大豆、ポップコーン、ライ麦、黒ブラジル豆、ひよこ豆、レンズ豆、オレンジ、パイナップル、バナナ、りんご、パパイア、グァバ、メロン、アボカド、ドライプレーン、アセロラ、レモン、レーズン、マンゴー、スターフルーツ、スイカ、カシューナッツ、パラナッツ、クダモノケイソウ、キウイフルーツ、洋なし、さつまいも、しいたけ、チコリ、大根、キャベツ、ムイラプアマの葉、カムカム、ピカオプレト、カボチャ、マンジョッカ、トマト、コウベマンテイガ、ピーマン、赤カブ、ヤーコン、アサイー、人参

※季節・収穫時期によって使用する原料が変更される場合がございます。

かさつきに負けないしっとり質感へ
コラーゲン120,000mg配合

コラーゲンパワーで美しく

地球の7割を占める海の栄養から生まれるフィッシュコラーゲンは、水分を多く持てることから保湿力に注目されています。
季節や年齢による乾燥対策に期待ができるため、食品やサプリなどにも多く使われています。

コラーゲン以外にも嬉しい美容成分に注目

コンドロイチン

サメ軟骨から抽出した成分で、コラーゲンと相性が抜群に良いです。

椿種子エキス

椿種子エキス

コラーゲンやヒアルロン酸の成分をサポートします。

ローヤルゼリー

ローヤルゼリー

ビタミン類や必須アミノ酸など多くの成分を含んでいます。

グルコサミン

グルコサミン

内側から潤いをサポートするグルコサミンは女性の強い味方です。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸

加齢とともに減少する保湿力をサポートする成分です。

あの頃のようなハリのある質感へ
プラセンタ450,000mg配合※

プラセンタは美容成分が豊富

プラセンタの原料となる豚の胎盤は、厳しい衛生管理の元、基準をクリアしたものだけを使用しています。豚プラセンタには、ビタミンや必須アミノ酸などの栄養を含んでいる事から、エイジングケアにも使われる人気の成分なのです。
※原料換算値

プラセンタ以外にも嬉しい美容成分に注目

フィッシュコラーゲン

保湿に期待できる成分で、しっとりもちもちな質感へ。

椿種子エキス

ココナッツウォーターパウダー

多くのミネラルを含んでいて、美容の基礎をサポートします。

ローヤルゼリー

パイナップル果実抽出物

植物由来のセラミドを含み、保湿力をサポートする成分です。

グルコサミン

コエンザイムQ10

長く愛されている美容成分でエイジングケアに力を発揮。

ヒアルロン酸

燕の巣エキス

美容で有名なローヤルゼリーに負けない美の成分として注目。

酵素不足が健康や美容にも関係します

年齢とともに減少する酵素は、30代から減少していき、健康や美容に影響してしまいます。エネルギーを作る酵素が少ないということは、翌日の寝起きやだるさにも現れてしまい、スッキリとしない1日となってしまいます。
また、余分な物を溜め込みやすい体になってしまうことで、ダイエットも考えなければならなくなり、ストレスから美容トラブルまで・・・。
だから、酵素はこれからの健康や美容のためにも重要な栄養素なのです。

酵素不足が健康や美容にも関係する